YからWへ。

2019/9/24

YONEXからWilsonへ。

テニスラケットを4年ぶりにWilsonに戻した。

これまでは、ヨネックスのASTREL 105。
105sqの厚ラケ。
これにvs teamを張っていたから非力な僕でもよく飛んでくれる。
平均重量270gの軽量なので振りやすかった。

不満は無いんだよね。
買い換えの合理的な理由がない・・・。

テニスのレベルが2年前と比較すれば格段に上がっていて、このラケットだとパフォーマンスを引き出せない。
・・・とかでもない。

強いてあげれば、飽きてきた・・・。
いやいや、そんなことではないよ。

買い換えることによってモチベーションが一気に上がって、それがパフォーマンス向上に繋がる。

これだね。
今回の買い換え理由はこれにしよう。

Wilson CLASH 108+BabolaT VS TEAM +Bow Brabd

この組み合わせで戦っていこうっと。

オレンジ+グレー+黒
このシンプルなデザインが好き。

ついでに、ラケバもCLASHバージョンにしてみた。

-----------------
Wilson CLASH 108 SPEC
重さ:平均280g
バランス平均33.5cm
108sq
フレーム厚24.0/24.0/24.0mm
グリップサイズG1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です